上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

やはり引っ越しは骨が折れる

ここでは、「やはり引っ越しは骨が折れる」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体は大きいくせに体力のない私は、引っ越しが苦手である。

もう20年くらいも前のことだが、大学の先輩がマンションを買ったというので引っ越しの手伝いをした。友人や先輩の弟さんもきて一緒に荷物を運んだのだが、よほどトロくさかったのだろう、弟さんが先輩にささやいたのだそうだ。

「あの人、ぜんぜん使えないねえ」

私としては一生懸命に汗をかいて、次々に荷物を運んでいたつもりだったのだが。

他人の引っ越しでこうなのだから、自分の引っ越しとなるとなおさらで、整理整頓がまるでできない私は、荷物を前に絶望的な気持ちになってしまう。
新しい部屋に運び込んでも、とりあえず荷物を積み上げ、荷ほどきまではするが、綺麗にかたづけるとか部屋を使いやすくするとなると考えるのも嫌になってしまう。とにかく適当に荷物を納めてスペースを空けるだけで精一杯だ。本棚などカミサンと娘に頼んで並べるだけでいいからと本の片づけをしてもらうから、どこにどの本があるのかまるでわからなくなってしまう。
そのうち整理すればいいやと思いながら、そのままの状態が何年も続いている状態だ。

一昨日、ブログの引っ越しをした。
実を言うとブログをやり始めて2ヶ月しかたっていないのだが、大して比較も検討もせずに始めたエキサイトのブログは、何かと制約が多いことに気がついた。広告をつけられないのはいいとして、カウンターひとつつけるのもjavaスクリプトに対応してなかったりでやりづらい。
もっと自由度の高いものがないものかと思っていてみつけたのが、このFC2ブログだった。

で、思い立ったが吉日と、引っ越すことにした。
それまで書いた記事は四〇数本だったが、ひとつひとつコピペしていく作業は、やはり骨が折れた。
しかしようやくその作業が終わっても、問題はいろいろ残った。
まず、レイアウトがなかなか気に入らない。シンプルで見やすければいいと思っていたが、ブラウザによって見え方が違ったりして何度かテンプレートを替えた。
ランキングにも参加しようと考えたが、はじめのうちはどこにスクリプトを貼りつけたらいいのかわからず往生した。無事貼りつけたのはよかったが、ブログピープルの方はなんだか大きなランキング表みたいなものをつけてしまった。ほんとうは普通にボタンをつければよかったのだが。
アクセス解析も、ホームページを作ったことがない私にはなかなかわからなかった。

まあ、それでもなんとか今の形に落ち着いた。これでよしとするか。

あとは、できることならプロフィールを常時表示させておくのでなく、見たいと思ってくれた人がクリックすれば見られるようにしたいのだが、今のところ未解決。プロフィールを見せるのって、なんだか気恥ずかしいし。
もうひとつは、タグが本文に下線表示されるようになっているのを、本文下にでもまとめて表示できるようになればいいと思う。下線が多いとなんだかうるさく見えてしまうので。
最後に、本文のレイアウト。写真を入れた場合に文章が回り込むようにできないものか。

こういうのは、どこかに解説があるんだろうな。
でもいまのところわからないんですよ、それが。

とにかく、問題はおいおい解決していくこととして、とりあえずはときどき微調節するかもしれないけれど、このスタイルでいくことにします。

ということで、遅くなりましたが、FC2ブログで始めた「フンニャロメ日記」。
よろしくご愛顧のほど、御願い申し上げ奉ります。
ペコリ。

ブログランキングに参加しています。
↓よろしければクリックを↓

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんな記事で、拍手をもらえると、なんだか嬉しいなあ。
2008/02/24(日) 23:23 | URL | ooaminosora #-[ 編集]
2日連続でお邪魔します。七鉄斎です。

小生は二十歳の頃運送屋に居ましたので、引越しはお手のものです。
自分の引越しも他人のも、テキパキとこなしたものです。
(まあ、コツや裏技があるんですが…)
が、当時は身体が小さいのがコンプレックスでした。(身長157?)
柔をかじったお陰で大きい人に負けないパワーはあったと思いますが、
劣等感が無くなったのは結婚してからです。悩みは十人十色ですねえ。

閑話休題。
小生は2月からブログを始めた身ですので、貴殿と違い全く何も
分からず、書店で簡単そうな本を探して参考書にしています。
(未だに「トラックバック」が何なのか理解出来ていませんし)
FC2ブログ専用に書かれた物も何冊か出ていました。
御探しになっては如何でしょうか?
2008/02/25(月) 00:32 | URL | 錨七鉄斎 #m399y5vg[ 編集]
七鉄斎 様。
おっしゃる通り、解説書を読もうかとも思うのですが、年を食ってくるとこの、解説書を読むという行為がえらく面倒というか大変でして。
私はデジカメが好きで、一眼をふくめ何台か持っているのですが、ちゃんとマニュアルを読まないため、いまだに使いこなせていません。
というわけで、ブログのことも、ユーザーフォーラムなどを見ながら、ぽつぽつとやっていこうと思います。
2008/02/25(月) 07:35 | URL | ooaminosora #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://funnyarome.blog82.fc2.com/tb.php/44-dfd513ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。