上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

お笑い、「幸福の科学」が「幸福実現党」を結成

ここでは、「お笑い、「幸福の科学」が「幸福実現党」を結成」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう冗談としか思えないが、彼らは本気のようである。

幸福の科学

エル・カンターレこと大川隆法を総裁に戴くこのカルト教団が次の衆議院選挙に全国で候補者を立てるという。
このことについては今日の「きまぐれな日々」でも触れているが、私にとってもこの教団で印象深いのは、小川知子と故・景山民夫が広告塔として活躍していた頃のことで、景山は当時の人気番組だった「料理の鉄人」でもしばしばゲスト審査員として登場していたから驚いたものである。
エル・カンターレなどというとっちゃん坊やみたいな教祖を仰いでいる男が、直木賞作家とはいえ、「審査員」として画面に出てくる異様さに、違和感を覚えた。
と、ここまで書いてみて、実のところ自信がなくなってきた。

さすがにフジテレビも、景山が幸福の科学の広告塔として恥ずかしげもなく出てくるようになってからは、ゲスト審査員には起用しなかったかもしれない。
しかし、芸能界には同じカルト教団である創価学会の信者がうようよいることを思えば、景山が出演していた可能性も十分にある。

テレビ界といえば、「俺は男だ!」という、30年前にそれなりの視聴率を稼いだ青春ドラマで人気を取った森田健作は、この番組のイメージを後生大事に実人生にも役立てて「青春の巨匠」などと呼ばれつつ知名度を保ち、それを活かして千葉県知事に当選した。
この森田が今やさまざまな疑惑で叩かれているのはご存じの通りだが、森田はまた幸福の科学からの支援を受けていたことが明らかになっている。
「政治家はさまざまな団体から支援を受けるものだ」という森田の開き直りには呆れるばかりだが、幸福の科学が三流政治家とはいえ森田のような男に粉をかけていた事実と、今回の「幸福実現党」設立の事実を見ると、この団体がどんな性格を持つものかを知っておく必要があるように思う。

そしてネットではすでに「HAKAIYA」というブログが「俺たち幸福実現党!」というエントリを上げ、この団体について詳しく述べているので、これを紹介したい。

まず、幸福実現党の思想傾向は超保守で、憲法9条改正と宗教教育を訴えている。
さらに森田健作については、幸福の科学の機関誌に森田が登場していることから、森田を批判しているのは左翼だと幸福の科学側は逆批判している。どうやら森田もすでに入信しているようだが、幸福の科学と森田健作は、政治・教育・女性に対する考え方がある程度一致しているという。

4月に北朝鮮がミサイル発射実験を行った際に、大川隆法は「レンジャー部隊が北朝鮮で軍事演習して、金正日を生け捕りにする」というぶっ飛んだ発言をしている。
しかし、なぜレンジャー部隊が北朝鮮で軍事演習をするのだ?

幸福の科学は麻生政権を支持し続けており、小沢一郎については「国連中心主義の考え方では日本を守れない」と批判していた。同ブログでは「仏陀(大川隆法のこと)が国連の考え方に文句つけてるというのが凄い」とコメントしている。

幸福の科学はなぜ幸福実現党を作ったのかについては、これまでの選挙では幸福の科学は自民党を支持してきたが、大川隆法は長年にわたって私欲に走った政党政治を批判し、超党派という考え方を提案しているので、現在の自民・民主が争っている状況は大川隆法の政治思想に合っていないのだという。
政治家の考え方は一致すべきであるというのが大川の考え方で、「仏陀再誕」という新作映画では民主主義も批判しているらしい。そのうえ支援していた森田健作がぶっちぎりで当選したものだから、気をよくして自分たちも政治に参加しようという気になったのか。自民・民主の大連立が成立でもすれば、大川の超党派に近い状態が実現する。そうなれば自民に対しては長年にわたる貸しがあるので、政党を作っておけば連立に参加しやすくなる。

選挙では300の選挙区すべてに候補者を立てるという幸福実現党だが、現在候補者を募集中である。
問題はどんな人物が推薦を受けられるか、だが、「仏陀再誕」では国民が政治家を選ぶ基準として
「その人の政治手腕のみによって決めてはならない。いかに仏に近き人を選ぶかということが、大事であるのだ」と述べており、ブログ主によると
「これはいかにも死にそうな人に投票しろ、という意味ではなくて大川隆法の政治思想に近い人を選べ」という意味のようだ。

てことは、憲法9条改正と宗教教育の重要さを信じ、民主主義を否定し、少なくとも森田健作と同程度の政治信条を持っていることが要求されるわけだ。

こりゃ、なまなかな人間では推薦してもらえそうもないな。

そういえばオウム真理教も1990年に「真理党」を結成して総選挙に打って出たが、全員落選した。
オウムの場合はこれがきっかけで反社会的行動に拍車がかかったわけだが、幸福実現党、いや幸福の科学にはどうかそういうことだけはないように願いたいものである。

スポンサーサイト

関連タグ : 幸福の科学, 幸福実現党,

コメント
この記事へのコメント
実は私は十数年前ですが、当時思いを寄せていた女性に誘われ(笑)「幸福の科学」のセミナーや勉強会に何度か出た事があります。参加した当初は人生論や家族論などを話合う真面目な勉強会で好感を持ってましたが、大川氏の「エルカンターレ宣言」あたりからカルト色が強く排他的で不気味な集団に思えて離れました。彼らは当時から政治活動に色気はだしていましたが…
彼らはよく創価学会を非難してますが何だか彼ら自身が創価みたいになってしまいましたね(笑)
2009/05/28(木) 22:14 | URL | ローリー #-[ 編集]
「政教分離と信教の自由はコインの裏表」

アメリカに見る「政教分離」
アメリカ合衆国憲法修正第1号
AMENDMENT 1 [1791]
Congress shall make no law respecting an establishment of religion, or prohibiting the free exercise thereof; or abridging the freedom of speech or of the press; or the right of the people peaceably to assemble, and to petition the government for a redress of grievances.

修正第1条(国教の樹立の禁止・信教・言論・出版・集会の自由および請願権の保障)
連邦議会は、国境の樹立を助長し、もしくは、宗教の自由な活動を禁止し、または、言論、および、出版の自由、ならびに、平穏に集会する国民の権利、ならびに、苦痛の救済に対して平和に請願する権利を制約する法律を制定してはならない。
<新約対訳 アメリカ合衆国憲法 国際書院より抜粋>

さて、これが1791年のアメリカ合衆国の憲法修正第1条ですが、真っ先に出てくるほど重要な内容だと言うことです。英語で政教分離とは、Separation of Church and State ということで、文字通り読めば、「国家」と「教会」の分離という意味ですが、それは新天地に移った人々が国教(キリスト国教会)を持つイギリスから独立を果たすために創った憲法ですから、国教樹立を禁止し、人々の自由な宗教活動を新天地で展開したいとの意図を持つのは当たり前ですね。

比較宗教学者の阿部美哉氏は、その著書『政教分離』(サイマル出版)の中で、
「アメリカの場合には、地方ごとに、ないし植民地ごとに特定教会の信者が多く、特定教会が特別の地位にあり、それをまとめることがむずかしかったのであって、原則として、信仰そのものは非常に重要であるという立場がとられていた。政府による教会の抑制とか指導者層による宗教活動や宗教的発想の克服が意図されたのではなく、むしろさまざまの国家の行事における宗教儀式や通貨の表示に見られるように、国及び政府は教会や宗教に対して積極的支持をとったのである。」
と解説しています。

国家権力からいかなる制約も受けずに信教の自由を守り、その上で信じるに足る個々の宗教的信条に基づく言論や出版、集会の自由に制約を加えないということです。

国家による制約を排除したのであって、宗教の自由な政治的活動に制約を加えるなどという趣旨ではありません。これが近代国家の政教分離規定の原点のひとつです。

その意味で、「政教分離」が、宗教の政治活動に制限を加えるというのはまったくの曲解・俗説でしかありません。

これが表題の「政教分離と信教の自由はコインの裏表」という意味です。
2009/05/30(土) 21:42 | URL | 世直し太郎 #AaLZ9IUI[ 編集]
 「幸福実現党」の街宣車がすでに走り回っています。
 でも、不思議だね。
 「幸福の科学」という宗教では、幸福が実現できていない、と自ら認めているようなものだもの。
 こういうカルト、霊感商法に金をむしり取られている人たちのかわいそうさよ。
2009/06/01(月) 02:49 | URL | 眠り猫 #2eH89A.o[ 編集]
お店で本を立ち読みしてみればわかる。
カルトではない団体を
カルトと平気でいう頭の悪さにあきれます。
2009/06/18(木) 00:19 | URL | ふろんてぃあ #-[ 編集]
他人のブログからの孫引きだけで議論するのは恥ずかしいと思わないのか。
2009/06/24(水) 03:53 | URL | breeze #-[ 編集]
> 他人のブログからの孫引きだけで議論するのは恥ずかしいと思わないのか。

あなたと議論するつもりはありませんが、言っていることがよく分かりませんね。私は「紹介する」と断っているはずですが。
2009/06/24(水) 09:15 | URL | ooaminosora #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://funnyarome.blog82.fc2.com/tb.php/387-a914e645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。