上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

今や史上最低、最悪の内閣に成り下がった麻生政権

ここでは、「今や史上最低、最悪の内閣に成り下がった麻生政権」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今さら麻生太郎の批判をしても仕方がない。
麻生太郎のような無知で無能な男の悪口を書いたとしても、何にもならない。
そう思って我慢していた。

しかし、景気はどんどん悪くなる一方で、派遣切りはすでに常態化しており、今では正社員すら職を失いかねない状況になりつつある。
奥谷禮子のようなおめでたい新自由主義者は、「やる気さえあれば仕事はいくらでもある」とか、「ハローワークにいけば求人はたくさんあるのに、仕事に就かずにいるのはわがままだ」と吠え続けているが、とんでもない。

すでに派遣切りなどで苦汁をなめている人ならば、同じ派遣社員にはなりたくないと思うのは道理だし、できるだけ長く勤めるならば、自分の適正や希望にかなった仕事に就きたいと思うのも至極当たり前のことだ。
しかし現実には派遣の仕事ならばあるかもしれないが、正社員の募集は少ないし、あったとしても年齢や資格などの条件があって仕事に就くのは難しい。
それでも働かずに無一文になって野宿をするよりはましだからと、仕方なく再び三度、派遣の仕事を選ばざるを得ないのだ。

こうした現状が、この半年というものずっと続いており、状況は好転するどころかどんどん悪くなるばかりである。
しかし、これに対して政府はどんな対策を打ってきたか。

自分は「経済の麻生」だ、などと称して自民党総裁選に立候補し、目出度く総理総裁になった麻生太郎は、欧米諸国に比べて経済的打撃はずっと少なかったはずの日本の経済を今も立て直すことができずにいる。実際には、日本の経済事情は欧米よりも恵まれていたなどということはなく、外需に依存して未曾有(笑)の利益を上げてきただけで、輸出先の経済が悪化すればその影響をもろに受ける体質を持っていた。多くのエコノミストを名乗る「専門家」は、これを見抜けずに「日本が受けた傷は浅い」と言っていたが、経済の麻生もまた同じように先を読むことができず、ついこの間まで「世界の中でいちばん最初に不況から抜け出すのは日本だ」などとうそぶいていた。

日本を率いていくリーダーが、これほど先見性がないだけでも大いに問題なのだが、事の本質はそれだけに止まらない。
麻生がダメな総理で、もしかすると安倍晋三にも劣らない史上最低の総理かもしれないのは、これほど日本経済が打撃を受け生活に困る人が増え続けているというのにその現実を見ず、なんら有効な対策を打つことなく総理の座に執着していることにある。

もはや内閣支持率は20%をとうに切り、一桁台まで落ち込んでいるというのに麻生太郎の鈍感さはそれをやり過ごす。そして「政局より政策」と言い続けて何もせず、予算案審議が始まれば民主党が邪魔をするとごねて見せる。
そうしてやはり何もしないのである。
あまりの鈍感さ・無神経さに、自民党内はもとより閣内からも早期退陣を求める声が出ているが、麻生太郎は「解散・総選挙は総理の専権事項」を繰り返すばかりで一向に応じる気配を見せない。

私は、麻生は解散の時期を見失い、孤立無援になって立ち往生しているのだと思うが、それでも少しまともな頭をもっていれば辞職すればいい。しかし、麻生太郎にはその決断もつけられず、総理の座に恋々としてしがみついている。

日本は今、深刻な経済情勢にあり、国民の生活を立て直すためにはなによりも早く手を打たなければならない状況にある。それなのに、麻生太郎にとって最も重要なことは総理であり続けることであるかのように、予算を通した以外には何もしていない。
政治的空白は許されないとは誰もが言うが、麻生太郎が首相になってからの半年近くはまさに政治的空白としか言いようがなかったのではないか。

今、日本国民はもっとも重要で喫緊の課題は経済対策であると知りながら、それよりもまず必要なのは首相が交代することであり、解散総選挙が行われることであるというジレンマに陥っている。
まさに泣くにも泣けない状態にあるのが、今の国民感情なのではないか。

そして、国民をここまで追い詰め、情けない思いをさせているのはひとえに、麻生太郎の無能さと権力に対する醜い執着であるということを忘れてはならないと思う。

スポンサーサイト

関連タグ : 麻生太郎, 解散総選挙,

コメント
この記事へのコメント
銀行とかが破綻してない分、日本が受けた傷はそりゃ~欧米に比べりゃはるかに浅いと思うが…

予算案審議もこんなに大変な時期なのに与野党協力が甘いよねぇ
普通、ある程度の国の危機になれば、野党だろうとなんだろうと協力して素早く対策打ち上げて欲しいんだけど予算案通せないし
っていうか、予算案っていうのは、雇用対策とか中小企業支援とかが含まれる内容だから、それ通すのってかなりでかい経済対策なんだけどね
2009/03/03(火) 17:37 | URL | 名を名乗れ #-[ 編集]
結局野党がいつまでも政権~とかにこだわりすぎて、なにもかも滞っているということではないでしょうか。政権~なんてどうでもいいんだけど、この際。政権~教団クソッたれとつい思ってしまう今日この頃。
2009/03/04(水) 00:01 | URL | 越前谷京子 #-[ 編集]
一年ちょっと経った2010年、それでもましに見える、ルーピー鳩山の登場を見て今に思う?
2010/04/16(金) 16:50 | URL | @名無し@ #-[ 編集]
> 一年ちょっと経った2010年、それでもましに見える、ルーピー鳩山の登場を見て今に思う?
2010/05/07(金) 16:47 | URL | ooaminosora #/xhKhptY[ 編集]
通りすがりです。

政権交代してほしかったみたいだけど、この半年で何か好転した?

ちらちら記事を見たけど、
求める世界が見えてきません。

派遣切りがどうこう言ってるけど、ちゃんと頭使ってる人は将来不安定にならないように努力してるんだよ。

麻生さんが無能っていうけど、世界的に認められてる数少ない政治家。世界に不満があるのなら、地球から出て行くか、世界を変えるための努力を自分でしてみたら?

ブログでみんなに伝えているとかではなく、自分が動いてみれば?
2010/05/09(日) 21:23 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
案の定ブーメラン食らって自滅したね民主党。管は今やハトぽっぽを超える最低最悪の首相だし、次の選挙は確実に負けるし(だから看板だけ変える戦法取ろうとしてるけど)、日本はガタガタにするし、本当に最低最悪だ。
2011/04/30(土) 07:59 | URL | ゆとりある名無し #-[ 編集]
この人は今どんな気持ちなんだろうなぁ
2011/07/10(日) 22:16 | URL | 名を名乗れ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://funnyarome.blog82.fc2.com/tb.php/356-f4f638f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。