上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

グリーンピース職員逮捕は本当に不当なのか?

ここでは、「グリーンピース職員逮捕は本当に不当なのか?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本の調査捕鯨船「日新丸」の乗組員が、捕獲した鯨の肉を横流ししようとしたことを証明するため、グリーンピース・ジャパンの職員が運送会社から荷物を盗み出した。
日本の警察は、運送会社が盗みの届けを出したことを受けて、荷物を盗み出した職員を逮捕した。

この事実の流れにおかしいところがあるだろうか。

「カナダde日本語」の美爾依さんは、日頃敬愛してやまない先輩ブロガーだが、今日のエントリ「グリーンピース職員の即時釈放を」については、いささか違和感を持たざるを得ない。

美爾依さんは「メディアでは、まるで逮捕された方が悪いように報道されるが、実際許しがたいのは、国家権力を不当に行使して逮捕した政府や警察の方だ。真実を暴露しただけで逮捕されちゃうんだから、横暴だよね。」と書いているが、問題を混同しているのではないだろうか。

今回の問題は、日新丸の乗組員が鯨肉を不当に横流ししようとした疑惑が第一にあり、グリーンピースの職員はその問題を公にした。そのことに限って言えば、グリーンピースがやったことは正義に基づく行為だったと思う。これがなければ、もしかしたら高級食材である鯨肉に闇ルートがあるのではないかという疑惑は表面化しなかっただろう。

ただし、問題はもう一つあり、それはグリーンピースが横領疑惑を明らかにするために取った手法がまぎれもなく窃盗にあたるという点だ。グリーンピース側は、正義のために行ったことなのだから許される行為だと主張しているが、窃盗は誰が見ても窃盗であり、正義のためだから許される特別な窃盗などはない。
この点で、グリーンピース職員が逮捕されたことは当然だったといえるだろう。

鯨肉の横流し疑惑と、運送会社に侵入しての窃盗とはまったく別のものとして考えなければならない。
もし正義を明らかにするためならば手段を選ぶ必要がないというのならば、極端な話、自爆テロだって認めなければならなくなるだろう。加藤智大が秋葉原で7人を殺した事件も、日本社会に横たわる格差という問題を暴くため、正義の目的で行ったものだったとしたら、これも許さなければならないことになるだろう。
しかし、社会が抱える問題を糾弾するためとはいえ、人を殺してはならないのだし、同様に盗みもしてはならないのである。

グリーンピースは日新丸の不正を糾弾しようとした。それはいい。
けれども、その手段として盗みをしてはならなかった。盗みではなく、別の方法で不正の証拠を見つけ出し、それを公表するべきだったのだ。

たしかに、職員が逮捕された同じ日に、東京地検が告発された日新丸の職員を不起訴にしたのは、背後に何らかの意図を感じるし、鯨肉の闇ルートの存在がうやむやにされてしまったのだから、不正があるものと感じる。
だが、それだからといって盗みを犯した者を許せと言うのは筋が違うのではないか。

前にも書いたが、私はかねがねグリーンピースにしろシーシェパードにしろ、過激な環境保護団体については胡散臭く思っている。
たとえばシーシェパードの船は南氷洋まで日新丸を追いかけていって妨害活動を行っているが、南氷洋まで行ける船を持つには相当な資金がなければならない。彼らはその資金をどこから手に入れているのだろうか。
グリーンピースについても同様だ。彼らの公式サイトには、「グリーンピースの主な活動資金は、皆さまからの会費やご寄付です」と書いてあるが、会費と寄付だけで東京都心に事務所を構え、捕鯨船を追いかけていけるほどの船を持つことができるのか?

どうも、こうした環境保護団体は、正義の味方のような格好を見せたがっているが、その実、彼らもまた公にはできないような事情をいろいろ抱えているように思えてならない。「グリーンピース、資金」でググるとたくさん出てくるので、美爾依さんにはそれらを見てもらいたいものだ。
そのうえで、やはりグリーンピース職員逮捕は不当といえるのか。

私には彼らを応援する気になれないよ。

彼らの逮捕に反対する署名を求めるよりも、鯨肉の横領が行われていたのかどうかをはっきりさせるために捜査の継続を要求する署名を求めるのなら、私もよろこんで協力するけどね。


ブログランキングに参加しています。
↓よろしければクリックしてください↓
人気ブログランキング


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私も同意権です

クジラを守るためにカンガルー(西濃運輸のキャラクター)をイジメて良い訳ではないはずです。

カンガルーの身にもなってあげてください。
お腹の袋の赤ちゃん(送り主から預かった荷物)の管理が悪いみたいに思われたなら迷惑です。
2008/06/22(日) 17:51 | URL | ライ麦狼 #-[ 編集]
私も同意いたします。
理由1 何の権限もない民間人にこんなことをゆるして正義のためには仕方がないなどということを平気で言える世の中になれば、歯止めが利かなくなってしまうこと。
理由2 警察関係者とて歯止めもかねて捜査には捜査令状が必要であり、定められた以外の捜査は違法であり、できない。しかし今回のことはそれを遥かに凌駕する危険性があること。
理由3 西濃運輸より被害届がでていること。窃盗がはっきりしているので逮捕するのは当然のことである点。
今回のグリーンピースの行動は行き過ぎたものであるといわざるを得ないと思われます。
2008/06/22(日) 20:30 | URL | 砂の薔薇 #-[ 編集]
証拠隠滅のおそれ
逃亡のおそれ
これらが無いと逮捕できないと刑事訴訟法に記載されています。
今回はどれも当てはまりません。
サミットを意識しての国策逮捕です。
こんなことを許しているようじゃ、法治国家とはいえません。
2008/06/23(月) 02:08 | URL | 森羅万象 #-[ 編集]
>証拠隠滅のおそれ
逃亡のおそれ<
ないとは言い切れないのではないでしょうか。またそれを判断するのは誰なのでしょうか。泥棒はさっさと逮捕されなくては治安が乱れます。
2008/06/23(月) 15:29 | URL | マリネラ国王 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/06/23(月) 23:00 | | #[ 編集]
グリーンピースは今回証拠を掴んだ訳ですから、それを元にまず情報として口頭で告発をする。
当然検察なんてろくな捜査はしない事は分かっています。
次に、その検察の見解を聞いた上で、実は私たちはこういう証拠を掴んでいるんですよ...と。
その事で、検察の腐敗と調査捕鯨の真実が明らかになる。
というやり方もあったかもしれません。
大きな問題だからこそ慎重を期してほしかったものです。
2008/06/24(火) 00:17 | URL | 庶民 #mQop/nM.[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/06/24(火) 22:16 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://funnyarome.blog82.fc2.com/tb.php/175-50b557b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。