上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

二世議員が多い民主党に感じるイライラと不審

ここでは、「二世議員が多い民主党に感じるイライラと不審」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
与党自民党と公明党の施策が、どんどん民意からかけ離れて行っている。
いうまでもなく、昨日衆院で再可決された暫定税率は、なんら国民の了解を得たものではなく、道路族議員たちのごり押しで決まったようなものだ。この一ヵ月あまりの間に、道路特定財源がどれだけ無駄に使われ、役人どもの食い物にされてきたかをわれわれは嫌と言うほど見せつけられてきた。
福田康夫は記者会見をして「国民が家計のやりくりに苦労しているときに再び負担をお願いするのは、本当に苦しい判断だった」と言っていたが、苦しい判断をしたわりには、かわりに自分らもこれまでのような無駄遣いは許さないといった文言は一言も出てこなかった。福田は、ただただ税収が不足することだけが困ったことだと訴えて、国民に2兆6000億もの増税を押しつけてきたのだ。
民主党
これに対して野党は何をやっていたのか。
河野洋平衆院議長を閉じ込めようとして失敗し、本会議が始まると議場を去って銀座の街角に繰り出し、街頭演説をした。
街頭演説をして国民に訴えるのはいいが、今、街頭演説を百万遍繰り返したとしても衆院で復活された暫定税率はなくならない。
民主と同調して国民新党、社民党も本会議を欠席したが、国民の目から見れば、それはやるべき仕事を半ば放り出して愚痴を言いに街に出たようにしか見えない。だいたい、鳩山由紀夫は、山口2区補選のときに、暫定税率復活は阻止できると言っていたのではなかったか。それなのに、いざとなると会議を放り出し、銀座のお立ち台で演説しているとはどういうことだろう。私には、仕事を放り出して辞めてしまった安倍晋三の姿が、どこかダブって見えてしまうのだが。
鳩山由紀夫
野党には野党としてやるべきことが他にあったのではないか。
暫定税率が復活することは、すでにわかっていたことである。わかっていることならば、それに対する対抗策を練るべきなのに、出てくる言葉は問責決議案を提出するか否か、という話ばかりだ。
首相の問責決議案を出したところで、今の福田ならば軽く無視して終わりだろう。相手にしていては負けることがわかっているのだから。
ならば問責決議案の次に繰り出すものは何があるのか。
民主党をはじめとする野党には策がない。あまりに策がない。
後期高齢者医療制度の廃止を求めるならば、4月の前半までにやるべきだっただろう。
私が民主党をもうひとつ信用できないのは、こうした政権交代の絶好の機会がめぐってきているというのに、効果的な方法をひとつも示すことができずに時間を費やしているところにある。自公政権を倒した後に、民主党ならばどういう政策を打ち立てて国民の生活を守ってみせると、はっきり打ち出さないところに歯がゆさを感じる。

諸物価が軒並み上がり、ガソリンがリッター160円を超え、社会保障は改悪され削減される一方。社会格差も一向に縮まる気配がない。
解決すべき問題は山積しており、福田政権はこれらを解決する能力がないことが、国民にはわかっている。
ならば民主党はどうなのか。

結局、民主党小沢一郎鳩山由紀夫をはじめ、国民生活の痛みを知らぬ二世議員が仕切っているから、自分たちが何をなすべきなのかが見えていないのではないか。
小沢一郎
国民の政治に対するイライラと不信は日を追うごとに強くなっている。これに答えられる政党はないものだろうか。日本共産党が、それをできるというのなら、私はよろこんで共産党に一票入れる。しかし今の段階では共産党に投票することにためらいを感じる国民も多いだろう。
 ならばどうすればいいのだ。
私は、民主を中心とする野党が大連立をして自民党に迫り、なんとしても衆院解散に追い込む手立てを早急に組む必要があると思う。
とにかく解散総選挙に追い込むこと。今はこれに尽きるのではないだろうか。



ブログランキングに参加しています。
↓よろしければクリックしてください↓
人気ブログランキング


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
万葉さくらと申します

良いブログですね^^
共感する所が多く
コメントさせて頂きました

自民・公明両党が駄目なのは
そろそろ呑気な国民も気付いて
来たことでしょう・・・

でも仰る様に、野党にこれと言った
政策も無く、ただ反対反対!!と
吠えていても国民はついて行けません
共産党も、今のままでは同じです

お金の苦労をした事の無い人間に
庶民の、さらに低所得者の痛みなど
分るはずが無いですね・・・

後期高齢者医療制度も
紛れも無く後期高齢者たちが
自民党を支持して来た結果ですし

年金所得(厚生年金に38年加入していた受給者)より
少ない所得で働く貧困層が居るのも事実です・・・

長々と失礼致しました!!
2008/05/01(木) 20:04 | URL | さくら #-[ 編集]
さくら様

お褒めいただいて恐縮です。
自公政権には、ほんとうにウンザリしている私ですが、やはり気持ちを同じくする他のブロガーさんたちとともに声を上げ続けていくことが大切だと考えています。
これからも、よかったらお訪ね下さい。よろしくお願いします。
2008/05/01(木) 21:42 | URL | ooaminosora #-[ 編集]
世襲議員の存在が諸悪の元凶!
党派を越えて許せぬ既得権益の象徴なので、どぉか落選して路頭に迷って欲しい!
2008/05/02(金) 00:22 | URL | モンテもん吉 #tz/xCSdw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://funnyarome.blog82.fc2.com/tb.php/123-9790d0fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
空気が読めないために不人気の烙印を押された総理大臣・福田康夫と東急不動産の関係が指摘された。東急不動産は故福田赳夫時代から使っていた福田家の敷地住居(世田谷区野沢)を購入し、マンション「プレステージ野沢」を建設した。 福田康夫と福田三枝(福田赳夫夫人)...
2008/05/01(木) | 東急不動産東急リバブル不買宣言
「「福田⇔東急不動産⇔森」とカネ、女・・・」二階堂ドットコム2007年09月22日 以下は福田に絡む政治と金の問題らしい。まさかないと思うが、これがいきなり出たら自民党は終わってしまう。調査がめんどくさいので、あとは平野貞夫先生に民主党最高幹部でも紹介してもら...
2008/05/02(金) | 買ってはいけない東急リバブル・東急不動産
東急不動産とのプレステージ野沢をめぐる取引について指摘されている福田康夫首相には、現実政治を行っている責任感が欠如している。福田康夫には人権思想も政治哲学も皆無である。だから何の決断もできない。揮発油(ガソリン)税の暫定税率失効や、日銀総裁人事をめぐる...
2008/05/03(土) | 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。