上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の聖火リレーでは、どんな抗議が示されるか

ここでは、「日本の聖火リレーでは、どんな抗議が示されるか」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来週末には、いよいよ日本にも聖火がやってきて、北京五輪のリレーが始まる。
すでに各国で行われた聖火リレーでは、チベットでの中国による人権弾圧に抗議する人々が、さまざまな活動をしているが、日本ではどうなるのだろうか。

リレーのスタート地点となる長野県・善光寺では13日、チベットでの事件で命を落とした人々を悼んで、市民ら約60人がろうそくを灯し、僧侶が読経した。
追悼の灯
もともと聖火リレーはオリンピック大会そのものとは別個のもので、1936年に開かれたベルリン大会で、ヒトラー率いるナチスが世界にその存在をアピールする宣伝をするために始めたものだ。今回の聖火リレーも、当然のことながら聖火はオリンピックそのものよりも中国という国を象徴するものであり、中国は聖火を世界中走り巡らすことによって国威発揚に役立てようとしていることは明らかだ。
また現在は、リレーそのものにスポンサーがつき、ランナーはスポンサーの広告とともに走ることになっている。広告が世界を走り回るということは、その背景には巨額な金が動いていることになる。
こんな事情を考え合わせれば、オリンピック大会をボイコットする必要はないとしても、聖火リレーを取り止める、あるいは縮小すべきだという考え方が出ても当然だろう。すでにみそがついた大会になりつつある北京オリンピックでは、協賛するスポンサーとしても本心は痛し痒しというところだろう。リレーを中止するとなってもクレームはつけにくいのではないだろうか。

リレーには、有森裕子ら著名人がランナーとして名前を連ねているが、彼らはどう対応するのか。私としてはやはり、ここでなんらかの意思表示はするべきではないかと思う。すでにNHKの青木祐子アナウンサーは出走を取り止めている。表向きの理由は、スポーツ担当から報道担当にかわったためとしているが、本心はチベット問題に対する抗議にあると思いたい。
他にも松岡修造、星野仙一、萩本欽一らが走る予定らしいが、彼らの中に気骨を示すものはあるのだろうか。弾圧に抗議するという意思表示をするために、チベットの国旗を腕章にするとか、あるいは後ろ向きに走るとか。

スタート地点の善光寺はどうするのだろう。
チベットで同じ仏教徒が理不尽な目に遭っているというのに、何も意思表示をしないとしたら、お釈迦様も悲しむだろう。へたれな日本政府と同じ真似はしてほしくないものだ。
この際、スタート地点として場所を提供するのを辞退する。あるいはお祭り的な雰囲気を一切排除して、僧侶たち全員が読経しながらスタートさせる。
欧米のようなエキセントリックな方法を取る必要はない。しかし、なんらかの意思表示はする義務があるのではないか。

すでに、26日当日は、リレー終了後に予定されていたイベント中止が決定され、リレーそのものも長野県警が3000人から4000人規模で警備する方針だという。
ものものしい格好をした機動隊員に囲まれてリレーが進んでいく。その様子が映し出されるだけでも中国は複雑な心境になるだろう。
異様な光景の聖火リレーをさらに異様にして抗議の意志を示すために、沿道には誰も見物に行かないというのはどうだろう。名目はリレーが安全に行われるためとして、一切見物客が沿道に立たないようにする。これは日本にいる中国人たちが見物に行くだろうから、あまり効果はないか。

毎日新聞の取材に対して、善光寺事務局は「善光寺から平和を発信できれば、と考えて出発式を引き受けたが、このような事態になって戸惑っている」と語っているが、戸惑うだけでなく、仏教徒として毅然とした態度を示してほしいものだ。

すでに北京オリンピックは記録抹殺することに決めた私は、聖火リレーなどもちろん見る気はないが、日本人としてなんらかの意思表示が行われるであろうことには大いに関心を持っている。


ブログランキングに参加しています。
↓よろしければクリックしてください↓
人気ブログランキング


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。中国の壊れ具合ますます酷くなってきましたね。国民一人当たりのGDPが日本の1/10に達するまでに、今の経済成長率を維持したとしてあと 20年かかる発展途上国、中国。その中国が抱える、100兆円もの不良債権!!この事実を中国中央政府はひた隠しに隠しています。しかし、輸出総額などから推計することにより、アメリカのあるファンドがこの推計を行っています。おそらく、かなり近いと思います。ちなみに、1950年代にアメリカのアナリストが、旧ソビエト連邦の経済を分析し、いずれソビエト連邦は崩壊するだろうと予測しています。中国のGDPは150兆円です。一体これほどの不良債権を中国はどうしようとしているのでしょうか?このような国内問題を抱えている中国は、本来他国を侵略したり、オリンピックを開催することなどできないはずです。私は現代中国はこのままだと、今後早ければ10年以内、遅ければ20年後には分裂すると思っています。聖火リレーなどは、日本として、何らかの意思表示はすべきと思いますが、予定どおりやってあげてもいいのでないですか?ただし、滅び行く中国への哀悼の意味を含めたレクイエムとして・・・(笑)。ソビエトオリンピックの10年後に、ソビエトは崩壊しています。中国も2018年には崩壊すると思います。壮大なレクイエムとして、みんなで祝ってあげても良いと思います。
私のブログでは、中国分裂の筋書を何回かにわったって掲載しています。今回は、中国の不良債権の実態についてレポートしました。是非ご覧になってください。
2008/04/17(木) 11:11 | URL | yutakarlson #.BcbyNME[ 編集]
無関心・無視が一番良いと思いますが、在日中国人の人も多数長野に来られるでしょうからニュースはそちらに向きますから日本のマスコミには期待できません。
チベットのシャツでも売店で売れば心ある人は買い、沈黙でも道路で聖火を眺めているだけでも抗議になると思いますが・・・
日本人の感覚は「人権・人権」と口ではやかましいですが、事スポーツと言う一言で「公平」が好きで国家観をも捨ててしまう人が大勢居ますからどうでしょうか?
私は「聖火」の走るのも見たいとは思いませんし、当日はテレビも見ない事にしています。
2008/04/17(木) 12:36 | URL | 観音崎 #kU3g/2a6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://funnyarome.blog82.fc2.com/tb.php/109-89782d72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
日本の聖火リレーでは、どんな抗議が示されるかもともと聖火リレーはオリンピック大会そのものとは別個のもので、1936年に開かれたベルリン大会で、ヒトラー率いるナチスが世界にその存在をアピールする宣伝をするために始めたものだ。今回の聖火リレーも、当然のことなが...
2008/04/17(木) | ニコニコ動画 クッキー タイムアウト ツール コマンド
北京五輪:聖火リレー 厳戒下、インド着パキスタンで聖火リレー、競技場内など走る聖火リレーカウントダウンIN長野:宮下富夫さん /長野何かと問題の北京オリンピック聖火リレー 日本の聖火リレーでは、どんな抗議が示されるか聖火リレー 余波そして!!
2008/04/17(木) | 暫定税率問題  ガソリン税暫定税率問題 民主党 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。