上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
酒好き、映画好き、本好き、落語好き、バイク好き、そして鬱。 ちょっとばかり辛い日もあるけれど、フンニャロメ~と生きてます。
◎心にとめおく言葉
●人は、自分が見たいと思うものしか見ようとしない――ユリウス・カエサル
●為政者たるものは憎まれることはあっても、軽蔑されることだけはあってはならない。(塩野七生)
●自分に当てはめられない基準を他人に当てはめるべきではない
――ノーム・チョムスキー
●さまざまな知識人、文化人、政党やメディアは一般の人々よりも右よりな立場を取る――ノーム・チョムスキー
●考えろ、考えろ、考えろ!――ジョン・マクレーン

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「お前はをついたのかと言われると、非常に答えが難しい」

石破茂は国会で野党議員からの質問に、こう答えた。

まさに迷文句だ。
こんどから私も使ってみようか。

「お父さん、どこに行ってたの!」
「仕事」
でしょ」
「いや、をついたのかと言われると、非常に答えが難しいな」

張り倒されるね、カミサンに。
でも、日本の国会では、このたわけた野郎を張り倒す者はひとりもいない。
皆似た者同士だからか(冷笑)

石破はをついている。防衛省のボスとして部下をあごで使い、「あたご」から航海長を呼びつけたのだ。呼びつけておいて、あの嫌らしい目つきで恫喝したに違いない。

「誰にも余計なことは言うな。俺に会ったことも言ってはならん」
石破
その言いようがあまりに横柄だったのだろう。近くにいた誰かが、ひそかにカチンときたのだろう。
だから、この密室劇を外部に漏らした。
その結果が、今を賑わす話題となったのだ。
もともと悪くてすべての責任があるのは石破なのだ。

しかし、いまや更迭は時間の問題となった石破のことなど、この際どうでもいい。
大切なのはこれからだ。

まず第一は「あたご」の責任者を一人残らず証人喚問すること。重大な過失をすみずみまで明らかにして、これらの人間を厳正に処罰することだ。

次に、内閣そのものの責任も追求すべきだろう。

今回の事件で見せた組織全体にわたる醜態の責任もさることながら、今の福田内閣にはアルカイダの友達の友達の鳩山邦夫、年金問題でこれも大をついたネズミ男厚労相の舛添要一、政治資金について後ろ暗い事情を持つ農水相の若林正俊、高額な事務所経費で批判された経産相の甘利明、金に汚い噂が絶えない財務大臣の額賀福志郎と、悪評が高い人物だけでもこれだけそろっているのだ。
そろそろこれらの薄汚いロクデナシどもに、引導を渡すときがきたのではないか。

今日の日本の混乱、この社会の閉塞した状況はこの内閣に始まったことではない。
しかし自民党が政権を取り、公明党が小判鮫のように政権の座にしがみついている限り、よくなることはない。
それだけは明らかだ。
内閣をリセットすべきである。
この場合のリセットとは、もちろん、政権交代を意味する。
二世議員どもとカルト宗教に洗脳された議員に、劣化しきった内閣に、これ以上支配されるのはたくさんだ。
格差が広がり、生きる喜びを味わうことができない社会は、一刻も早く変わってほしい。

だから、私は声を大にして叫びたい。
もうこれ以上、日本を駄目な国にしてくれるな。
自民党よ、壊滅してくれ。
公明党よ、どこか見えないところで題目を唱えてくれ。

政権が変わったら、アメリカのように官僚も首のすげ替えをしてもらいたい。
金に執着する官僚が多すぎる。
権力を笠に着た官僚が目に余る。
もうほんとうに、どうにかしてもらいたいのだ。
国民は悲鳴を上げている。
明日に希望を見出せずにいる。

この社会の構造を、なんとか変革したいと望んでいるのだ。
もはや紛らわしい、新自由主義に穢された「改革」という言葉は使うまい。
真に国民が幸福を感じることができる社会に変革することを待ち望む。
人生に絶望して自殺する人が、一人でも少なくなる社会に。
老後を悲観して、夫婦が心中をせずにすむ社会に。
若者がほんとうに自分の人生に可能性を見出せる社会に。
子どもが安心して家族と語らえる社会に。
子どもが安心して、心から楽しんで友だちと遊べる社会に。
赤ん坊が誰からも生まれてきたことを喜ばれ、心配なく育てられる社会に。

変わることを望んでいる。はかなく願っているのではない。
強く、国民が持つ権利として、それらが実現することを待っているのだ。

今、この声を受けて立ち上がる者があれば、国民は山をも動かす力となって協力するだろう。
明確な言葉を持ち、二心なく動く者が現れればいいのだ。
その席は今、主を待っている。

そう考えるのは、私だけの幻想か?


ブログランキングに参加しています。
↓よろしければクリックを↓


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
スポンサーサイト

関連タグ : 石破茂, , 自民党, 公明党, 変革, 政権交代, 新自由主義,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。