上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
酒好き、映画好き、本好き、落語好き、バイク好き、そして鬱。 ちょっとばかり辛い日もあるけれど、フンニャロメ~と生きてます。
◎心にとめおく言葉
●人は、自分が見たいと思うものしか見ようとしない――ユリウス・カエサル
●為政者たるものは憎まれることはあっても、軽蔑されることだけはあってはならない。(塩野七生)
●自分に当てはめられない基準を他人に当てはめるべきではない
――ノーム・チョムスキー
●さまざまな知識人、文化人、政党やメディアは一般の人々よりも右よりな立場を取る――ノーム・チョムスキー
●考えろ、考えろ、考えろ!――ジョン・マクレーン

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今さら何を言っても森田健作(本名:鈴木栄治)が100万票以上もの有権者からの信任を獲得した事実は変わらない。
これについて文句を言ったところで負け犬の遠吠えというものだろう。

しかし、森田健作はそのマニフェストでも教育問題にからめて子どもに対する道徳教育の重要性を訴えていたことは記憶に新しい。
私のような者から見れば、森田の説く道徳教育はアナクロニズムそのものであり、戦前からついこの間まで続いてきた男尊女卑的なニオイが鼻を突く、鳥肌が立ちそうなほどかび臭い代物だった。
だが世の中には森田の道徳観に共鳴し、私の書いた批判の方が間違っていると感じた人もいくらかはいたようで、お叱りに近いコメントを頂いたのも事実である。
たしかに、人間社会が円満に成り立っていくには道徳は重要な役割を持つ。
人に嘘をついたりしてはいけないし、目上だけに限らず他人に対する敬意を持って生きて行かなければならない。それは人間の根幹に関わる価値観であり、常に清廉潔白を貫いて生きて行くのは難しいとしても、心のどこかに忘れずに置いておき、いつでもそこに立ち戻ることができるようにしておくべきものである。

ところでブログ界には非常に調べ物が上手な人が少なくない。
私が今日、とても興味深く見たブログもそんな人によるブログである。
卵かけごはんさんによる「東京サバイバル情報」の「さらば…右翼と言おう♪」パート4というエントリhttp://yaplog.jp/ichijihinan/archive/192で、先日私が拝見したエントリの続編ともいうべきものである。
すでに前のエントリで森田健作は自民党東京都衆議院選挙区第二支部を通して多額の献金を受けていたことが明らかになっているが、たしか森田は当選が決まった翌日のニュースで小沢一郎の西松建設問題に触れ、あの企業献金問題が今回の選挙の結果に影響があったと述べ、不正な献金はいかん、というようなことを言っていたかと思う。

しかし、「東京サバイバル情報」に出ている事実を見ると、森田健作自身がいくつもの企業からの迂回献金を受けていたのが一目瞭然で、少なくとも森田に小沢一郎を避難する資格などはないというのが私の気持ちだ。

さらに問題なのは、卵かけごはんさんも書いているように、自民党支部という企業からの献金の受け皿を持っていながら選挙期間中「無所属、無党派」を声高に連呼し、いかにも自分は清廉潔白の士であるかのように選挙民の心に訴えていた事実だ。
そういえば何年か前に民社党から立候補した新間正次が、選挙活動中に「中学生当時、公費の留学生に選ばれ、福祉を学ぶために、スイスで半年間、ボランティアの勉強をした」と嘘の演説をしたことがあった。新間はその効果があってか見事に当選。
ところが、当選の万歳をしている最中に「明治大学入学というのは事実か?」と記者から質問され、「入学手続きはしたけど、授業には出ていない」と答え、これが記事になるやそもそも明治大学に入学した事実もなかったという学歴詐称が明らかになり、これが元で公職選挙法235条違反(虚偽事項の公表)で在宅起訴されてしまった。新間はその後民社党を離党し身の潔白を訴えたが、最高裁判所は禁固6月執行猶予4年の有罪判決を下し、これが確定した。
そして新間の当選も無効となった。

そこで今回の森田健作センセイだ。

この選挙期間中、「完全に無所属、しがらみのない候補」と連呼しながら、その実自民党に所属し、その支部を迂回してたんまり企業献金を受け取っていた森田の場合は問題にならないのか。
私から見れば、森田に比べれば新間正次の学歴詐称がカワイク思えるのだが、どうか。
卵かけごはんさんは手厳しく「学歴詐称」よりたちの悪い「政党詐称」と言っているが、モラロジーにうるさい人々はどう考えるか。

知事と決まってしまった以上仕方がないが、森田にもっとも必要なのは己の道徳観をもう一度点検することだろう。


スポンサーサイト

関連タグ : 森田健作, モラロジー, 企業献金, 詐称,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。